まちづくり
なみえについて

理事長あいさつ

一般社団法人まちづくりなみえ 理事長 宮口勝美

福島県浪江町は、東日本大震災及び東京電力福島第一原子力発電所事故により全町避難を余儀なくされました。混乱・分断・悲しみ・苦悩がある中で、ふるさとの再生・被災経験の継承・町民の暮らしの再建を柱とした復興計画に基づき町の再生、復興に取り組んできております。

ふるさと再生の始まりとして目標とした2017年3月末に一部地域で避難指示が解除され本格的な復興期を迎えております。しかし、帰還人口が少ないこと、産業の再興には時間がかかること、さらには、町土の約8割が、未だ人が住むことを許されない帰還困難区域であるなど課題は山積しています。

これらの課題を解決していくには、官民協働による「オールなみえ」で取り組んでいくことが重要であり、その流れを作ることを目的として「一般社団法人まちづくりなみえ」を設立しました。

帰還した町民の方々、帰りたいけど帰れない町民の方々、帰るかどうか判断が付かない町民の方々、帰らないと決めた方々など帰還に関する考え方はさまざまです。しかし、町民の方々にとってのふるさとは浪江であり、そのふるさとを再生し未来につないでいく必要があります。「一般社団法人まちづくりなみえ」は、町民の方々、町、そしてなみえに関心をもってくださっている方々との対話を大切に、対話から生まれるまちづくりを実現していきたいと考えております。

海と山と川に囲まれ、自然に恵まれた「歴史と伝統を大切にするまち」「資源を生かした賑わいあるまち」このふるさと浪江を再生していくため、前代未聞のまちづくりに多くの方々との協働のもとに挑んでいきます。

宮口 勝美

法人概要

名称一般社団法人 まちづくりなみえ
設立日2018年 1月22日
代表者代表理事 宮口 勝美
事業概要

当法人は、浪江町をより豊かに魅力的に再生、復興させることを目的とし、官民協働の取組みにより住民主体のまちづくりを行い、その目的に資するため、次の事業を行う。

  1. まちづくりの企画、立案、管理、運営及びコンサルタント事業
  2. 道の駅及び交流情報発信拠点施設の管理及び運営事業
  3. 公共施設等の管理、運営及び斡旋に関する事業の受託事業
  4. 住民支援サービス事業
  5. 各種イベントの企画、立案、管理、運営及びコンサルタント事業
  6. 商業、工業、農業、林業、水産業及び畜産業の復興支援事業
  7. 販売業
  8. サービス業
  9. 労働者派遣業
  10. 製造業
  11. 不動産業
  12. レンタル事業
  13. 宣伝広告事業
  14. その他前各号に掲げる事業に附帯又は関連する事業
所在地〒979-1521 福島県双葉郡浪江町権現堂字塚越2-10
連絡先TEL:0240-23-7530 FAX:0240-23-7531
(営業時間:9:00~17:45 定休日:水・日・祝)

アクセス